私は今の彼氏と、大学のサークルで出会いました。
もともと写真が好きだった私は、大学に入ってすぐ目に付いたカメラサークルに所属し、そこで写真を撮ったり見たりする活動を行っていました。
彼は年上だったので、活動自体にしょっちゅう参加するわけではなく、私と彼の初めの出会いは5月頃の飲み会でした。
新入生を歓迎する飲み会で、たまたま隣に座ったのが彼だったのです。
今思うと、それが運命の出会いだったのかな、と思います。
普段はお酒の強い私ですが、その日はたまたま酔っ払ってしまい、彼に介抱してもらいました。
出会いからすぐ、私たちは急接近したのです。
そのまま家に泊まらせてもらい、二日酔いの頭で何度も謝ったのち家に帰り、前日に交換していた連絡先に謝罪文を送りました。
するとそこから話が発展し、いろいろ会話をしていくうちに映画を見るのが好きだということがわかり、二人で映画館に行こうということになりました。
それが1回目のデートです。
話題も尽きず、楽しく過ごせたデートだったので、先輩のことが好きかもしれない、と思いながら、まめに連絡を取りつつ時間は過ぎて行きました。
そのうち二人で飲みに行く機会があり、その後も二人きりで会う回数も増えていきました。
お互いに好意を持っていることはわかっていながらも、なんとなくなかなか踏み出せない雰囲気のまま私たちは何度もデートを重ねました。
10回目くらいのデートの時、彼から告白されて、私たちは付き合うことになりました。
揉め事の種になるのが嫌だったので、サークルの人には隠したまま、私たちは付き合い続けました。
一緒に講義を受けたり、お昼を食べたりするのは学生の特権だなあと思いながら楽しく過ごしていました。
この出会いは、偶然が重なってできた出会いなので、これからも大切にしていきたいと思っています。

関連記事