私にとって人生で初めての出会いと思い出。
それは海外旅行先で知り合った男性との恋愛。
一人旅で何度か訪れていた土地でその人との出会いは2014年の夏でした。
何度か訪れている国へ息抜きも含め3泊4日の一人旅。
友人と同じホテルで別々の部屋と予約していたのですがその時にとても優しく接してくれたホテルのフロントのお兄さん。
外見が男前という訳でも背が高い訳でもなく何処にでも居そうな感じのお兄さんだったけども、海外で流暢な日本語で丁寧に説明してくれたりと親切にしてもらい「このホテルに宿泊してよかったね!」という親切なホテルの従業員というだけの印象でした。
4か月後の冬に息抜きがしたくて一人で4泊5日旅をする時に決めたのが親切にしてもらったからっていう理由でその人が働いてるホテルに宿泊をしたのですが…夏の事をきちんと覚えていてくれて、前回以上に親切で日に日に話す回数が多くなったな~と思っていたけどもやはり海外という事もあってアプローチが凄かった。
海外の人との出会いは日本でも可能だけども海外マジックというものがあるのだろうか。
今までの異性との出会いに比べその人は積極的な事もあり、沢山会話し距離感がグッと縮まるのが自分でも分かる。
連絡先を交換し日本に帰国したが朝昼晩と毎日最低3回は連絡があり、電話も一日に1度は必ずかかってきた。
日本と異なり仕事中でも私用電話がかかってくる事が衝撃的。
付き合っても変わらない毎日のメールと電話の量と愛の言葉と何度も言われる「初めての出会いの事覚えてる?」やその時の印象の話。
その国は異性や同性関係なく現地の人との出会いコミュニケーションもあり好きなのだが、同じアジアでも異性の違いを実感しました。
今は別れてしまったが海外の異性との出会いは私にとって良い思い出になりました。

関連記事